忘年会に先駆けてオルニチンサプリを試すことを決めた

忘年会シーズンが近づいてきて、結構憂鬱になる人もいるのではないでしょうか?

そうです。私も忘年会があまり好きではない一人です。

なぜ忘年会が好きではないかというと、毎日のお酒。お酒は好きでたまに飲むんですが、ああ毎日のようにアルコールが入ると朝はボーっとして、昼ぐらいになっても仕事にならないしといいことがありません。

なんとかお酒を飲んでもシャキッとして仕事できるようになるととても助かるのですが。ちなみに仕事大好き人間ではありません。やることやって定時で帰りたい派なんでやる気が出ない状態でグダグダするのが嫌いなんです。

二日酔い、お酒を飲んだ後にはオルニチンがいいらしい

二日酔いのときはしじみ汁を飲むとよいというのは聞いたことがありますが、ネットでいろいろ調べた結果、しじみが朝の目覚めによいのはオルニチンという成分がいいということです。

オルニチンは、成長ホルモンを増進させるので体内の疲労物質を除去して疲れにくくする、肌のツヤやハリもよくなるというのです。お酒対策になって、さらに健康にもいいならためしてみたい!と思いオルニチンのサプリを探してみました。

オルニチンのサプリで売れているのが、オルニパワーZnプラスと協和発酵バイオのオルニチンということです。DHCやファンケルなんかでも出しているみたいですが、昔薬局で別のサプリを買っててあまりいい印象がないので今回はパスしました。

オルニチンサプリについては、以下のサイトを参考にしました。
http://www.mysteryoussef.com/

オルニパワーがやはりオルニチンの量が多くていいみたいですね。
早速ですが、オルニパワーZnを購入してみました。

オルニチンと肝臓の関係

オルニパワーZnを注文してみたのですが、そもそもオルニチンは肝臓にいい影響をもたらすのか不安だったので、少し調べてみました。

肝臓は毒素を分解する作用があり、疲労物質やアルコールもそうです。肝臓の働きが鈍ってしまうと、アルコールをうまく分解できないので、酔いやすくなったり、翌朝になってもアルコールが抜けにくくなるんです。

オルチニンは肝臓の働きを促進させるので、アルコールを分解する事ができます。

そのため、オルニチンは肝臓にとってとてもいい作用をもたらすということです。肝臓に不安があったのでとても安心できました。

高品質なオルニチンサプリとは?

オルニチンサプリを摂取すると、肝臓を活性化させて疲労回復や二日酔いによいということがはわかりました。では、オルニチンのサプリメントならなんでもいいのか?というとそうでもありません。

やはり、サプリメントと言ってもピンキリなので高品質なサプリメントを選ぶ必要があるんです。

高品質なオルニチンサプリを選ぶためには、やはり販売している会社の信頼度、日本の工場で作られているのかどうかが大切です。日本の工場でつくられていないと、絶対にダメとはいいませんが、やはり安心感で考えると一番なのではないでしょうか。

私も少しサプリメントを飲み続けて、感想をつづっていこうと思います。

コメントは受け付けていません。